2/26Gv
2006年 02月 27日  
前回、前々回とかなり重かったGv。
今週は前2回に比べるとすごい軽かったですね~。


前回はかなり重くてまともに動けなかったので今週も紅凛華とのお試しです。
今週はちょっと足りない職がいたのでBard+αでの参加でした。

とりあえずまずは流れだけ。
今週の予定:雪城主のV3をひたすら防衛。
        攻め手が落ち着いたら少数で防衛しつつ他に派兵。
結果:RK襲来→転戦→漢RGT襲来→PL+青騎士襲来→どちらも転戦
→JAL襲来→転戦→夢月えり襲来→転戦→そのまま終了時間まで防衛
という流れでした。



前回はまともに防衛をしていなかったので今週はV3を防衛からスタートです。
時間を計っている人がいたので軽くスタダ対策もしましたがスタダはなしの模様。
無事に防衛ラインを引いて少し待ってるとRKがご来場。
c0046209_97187.jpg

こちらの被害なしで危なげなく防衛しRKは1,2回の突撃でRK転戦。

続いてきたのは漢RGT。
c0046209_9124862.jpg


少しするとPL+青騎士のお試し同盟が追加ー。
c0046209_916135.jpg

これも危なげなく防衛。
第1クランクを抜けられたのは数人だったかな?
まぁ第2クランクの先のWizまでいかれることなく防衛。
特に怖いと思える要素もなかったかな。
21時前後にどちらも転戦。

お次に来たのはJALの派兵部隊。
αの金ゴスもちのマスターに抜けられてロキ殴られたり、2回ほどLPだされたりもしたけど安定して対処してほとんど被害なし。
金ゴスもちっていっても相手が分かってるなら対処法はあるし、AX1人に殴られても献身SWありならかなり余裕ありますね。

JALが転戦した後砦内の敵捜索をして、その後派兵。
留守番だからよくわかんないけど、V1に向かったっぽいです。
これはいけそう~とか声が聞こえてる中、本陣のV3に夢月えりが来ました。
そこそこ数がいるってことで慌ててEmCで派兵組を呼び戻して再度防衛ラインを作ります。
1,2回の突撃を防ぎきって夢月えりは転戦。

派兵をまたV1に向かわせようとするも時間切れで終了。
おつかれさまでしたー。
c0046209_9312139.jpg


今回は砦構造がいいのと事前に決めた配置がうまく機能したので常時安定して防衛できました。
職構成的に重大な穴が1つあったけど、2PCで頑張ってなんとかカバー。
次回以降はやりたくないです!!!
てことで今後の課題は要職の層に厚みを持たせることかなぁ。
[PR]
by ratix | 2006-02-27 07:26 | Gv |
 
 
<< 特に ページトップ あー >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon